ITオムライス

Burp SuiteのProxyの日本語の文字化けを直す

2020-11-16 技術系

Burp Suiteでよく日本語が文字化けするので、直し方のメモ

追記 :
UIの日本語化についてはこっちの記事に記載しています。

フォントの日本語化

インストール直後は日本語に対応していないフォントが設定されているので、日本語に対応しているフォントに変更します。

User options > DisplayからHTTP Message Displayの項目からフォントを変更します。

文字コードの変更

フォントを変更しても文字化けする場合は文字コードがあっていない場合があるので、文字コードを手動で変更する必要があります。

User options > DisplayのCharacter Setsの項目を「Use a specific character set」を選択して文字コードを変更します。

参考

Burp Suiteドキュメント: デスクトップ版

関連記事

Burp Suite日本語化ツールの入れ方 | ITオムライス