ITオムライス

1週間スポールバンを使ってみての感想

2020-03-08 日記

前回の続きです。

乳首の開発にスポールバンを使うといいというのを聞いて1週間使ってみた。やったことというと、2日毎にスポールバンを張り替えることと、時間があるときにスポールバンの上から少し触ったりした。 スポールバンの使用感は前回も書いたが、つける時に少しチクチクするが、普通に生活する分には特に支障はなかった。粘着面が強すぎて、はがすときがかなり怖かったし、痛かった。

結果としては、気持ちいいまでは行かなかったが、触ったときの刺激が強くなったようには感じた。あと、乳頭の大きくなって形がはっきりしてきた気がする。
乳首の開発にはあまり効果を感じられなかったが、乳首を開発しながら生活するのは楽しかった。まともな人間のふりをしながら普通に人と話しているときも、乳首に針を刺して開発しているという少し狂ったシチュエーションが面白くて生きるのが楽しかった。
乳首に針を刺していてもコンビニの店員さんは丁寧に対応してくれるから最高。

乳首以外にも肩とかのコリがひどいところに使ってみた。こっちはつけていると少しマシになった。ただ、粘着面が強すぎて肌が弱い部分だと、かゆくなって途中ではがしてしまった。 ずっとはつけられないけど、コリがひどいときはつかっていこうと思う。 肌が弱い人は様子見ながら試したほうがいいと思います。

乳首の感度を上げるっていう意味でも効果はありそうなので、もう少し続けるのはありな気がする。

続き:1か月スポールバンを使って乳首を開発した感想